カテゴリー別アーカイブ: パパ

我が家の厳密なルールを公開!!

こんにちは!

うちの家族のお話です。
我が家は男の子が3人居るのですが、
まだ小さいので食事の時に遊んでしまいます。

時間通りに食事が始まらないし、
いつまでたっても片付かないし、
これに困った奥さんのアイデアで
家族会議が開かれ民主主義でルールが
決まりましした。

そして壁に貼り出された家訓とは…

img_3267

特に男の子を育てているパパ、ママに
聞きたいのですが、同じ悩み..あります?

ちなみに、「けいたいをいじらない」は
大人向けに定められたルールです。

毎日こんな日々なんです。

僕の奥さんを紹介します

僕の奥さんを紹介します。

看護師で、産婦人科に務めていて、
かなりハードでストレスも多い仕事ですが
頑張っていて本当にエライと思います。

3人の息子たちの育児と、外での仕事で
クタクタになっているのですが、
元気な子供たちに負けないパワーで
いつもニコニコしています。

IMG_0317

そんな奥さんは、4月から転職して、
こども園(幼稚園と保育園の合体版)で
看護師として先生になります。

育児セラピストやベビーマッサージの
資格をGETしていて、自分の経験を活かし、
子育てを頑張っているママたちや
子供達の手助けをしていようとしています。

僕は奥さんに助けてもらっているので
これから応援していきたいと思います。

奥さんの育児ブログを紹介します。
http://ameblo.jp/sweet-chocomilk/

普通の日記ですが、子供たちの成長記録
になっているので、僕の両親もいつも
楽しみに閲覧しているみたいです。

毎日続けるって本当にスゴイ。
見習おうと思います。

痛くない鼻うがいで花粉症予防!

こんにちは!

スギ花粉が飛びはじめました。

花粉症歴30年の私は、今までいろいろな
対策をしてきた訳ですが、花粉症の鼻の症状
(鼻水、鼻詰まり、くしゃみ)を軽減する
ために、私が実践していることを紹介します。

なるべく薬に頼りたくない方には
特にお勧めで、さらに、花粉症予防
以外にもメリットが有ります。

何をやるかといいますと、
簡単に言うと『鼻うがい』ですが、
全然痛くない』というところが
ポイントです。

動画で詳しく解説しています。

動画を視聴できる状態じゃない人はこちら↓

道具…ネティポット(急須でも可能)
…ミネラルウォーターか浄水器の水
…食卓塩はダメ。天然の塩

ポイントは2つ
・体温くらいのぬるま湯にする
・涙くらいのしょっぱさまで塩を入れる

やり方…片方の鼻の穴に入れて、
反対側の鼻の穴から水をだす。

これだけです。

他にも花粉症を楽にするための方法がある
ので、また紹介していきたいと思います。

それでは!